銀座・並木通りを見下ろすテラス付きレストランも!【ハイアット セントリック 銀座 東京】

Facebook
Twitter
銀座・並木通りを見下ろすテラス付きレストランも!
3Fにあるダイニング&バー「NAMIKI667」。名だたるホテルやレストランで経験を積んだ早坂心吾氏が料理長を務め、オーブン料理を提供。

ラグジュアリーブランドや老舗が建ち並ぶ東京・銀座の並木通り。その一角に、2018年1月22日、新しいホテルが誕生した。

「ハイアット セントリック」とはホテルグループ「ハイアット」のライフスタイルブランドで、これがアジア初上陸となるのだが、そのインテリアデザインはなんともユニーク。かつて銀座の地で盛んだった出版印刷業の名残をアートワークに用いたり、さまざまな時代の銀座の風景を捉えた写真を飾ったりして銀座の変容を表現。眺めれば好奇心が刺激される。また、テラスを設けている点もホテルとしては貴重だ。

ダイニング&バー「NAMIKI667」には約40mのテラスがあり、華やかな並木通りを見下ろしながら食事を楽しませてくれる。春先に、その席をめぐって争奪戦が激化するのは確実。気になる諸氏は早めにチェックを。

DATE

ハイアット セントリック 銀座 東京
東京都中央区銀座6-6-7
TEL:03-6837-1234 
全164室



[MEN'S EX2018年03月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

3Fにあるダイニング&バー「NAMIKI667」。テラス席は全28席。

3Fにあるダイニング&バー「NAMIKI667」。テラス席は全28席。

客室の一例。ほかにテラス(45㎡)とキッチンダイニングが据えられたスイートルームもある。

客室の一例。ほかにテラス(45㎡)とキッチンダイニングが据えられたスイートルームもある。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Sep. VOL.293月号

2018

Sep. VOL.293

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop