2019年5月号

2019年5月号

2019年04月05日発売

人生が変わるスーツ

人生が変わるスーツ

今号が発売される頃(製作は3月)、新元号の発表により世は祝祭ムード一色のことであろう。平成6年4月生まれのMEN'S EXは、おかげさまで26年目に突入。平成とともに四半世紀を歩んだ今、新しい時代を前に、より進化と深化を図った内容のお届けを、編集部一同気持ちも新たに誓った次第。今後とも是非ご期待ください。さて26年目最初は、M.E.十八番のスーツ大特集。

今、スーツを装うことは、昭和にあったアタリマエではない。だからこそ、平成から新元号へ時代を跨ぐ今号しかできない、上質な日々の暮らしにフィットする進化した一着の楽しみ方や、深化すべき装いの考え方などスーツの新しい価値観を表現した。時代は変わる。装いで自分を変えてみないか。

ほんの少し、いつもより思い切ったスーツを纏う

ほんの少し、いつもより思い切ったスーツを纏う

作るブランド、着る企業人に毎号取材を続ける弊誌だからこそわかる、スーツの趨勢がある。それは、最近の装う人は皆、意思をもってスーツを着ているということだ。"こうあるべき"だからスーツを着るのではなく"自分らしく過ごすための服"という、今の時代に合った装い思考だ。

華やかな街こそ、とびきり上質な装いを

華やかな街こそ、とびきり上質な装いを

ファッション、アート、建築物、伝統、美食......国内外の上質なものが集まるTOKYO。その代表的な街のひとつ銀座は、ここに憧れて訪れる外国人観光客も後を絶たない華やかな街。歩く人も街の一部、と化す銀座には、表情豊かなスーツが似合う。華やぎには華やぎを、だ。

旅の晴れ着にスーツを装う

旅の晴れ着にスーツを装う(実は便利だと気付く)

初めての町並み、その土地に根ざした味覚、出迎えてくれる人々の優しさ。未知なる世界へと誘ってくれる旅は究極の贅沢であり、心地よい刺激を与えてくれるものだ。せわしない日常から解放され、旅では寛ぎを大切にしたいという諸兄も多いだろう。そんな時はリラックスできるカジュアルウェアも良い。だが、大人旅だからこそ、あえてスーツを纏っていくことも提案したい。上質な空間、人との出会いでスーツが着る人を引き立ててくれるからだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop