SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS
2016年11月号

2016年11月号

2016年10月06日発売

30代・40代・50代でこう違う! スーツ&ジャケット

201611_01.jpg

働き方もファッションも多様化する昨今、価値観は「エイジレス」に向かっているように感じる。がしかし、歩んできた年数分から表れる渋さや、若いからこそのモダンさもあり、年齢は無視できない。

ここでは、30代、40代、50代の平均的に想定しうる社会的立場や、体型や容姿の状態などを踏まえて、どう装うことを求められているのかを考察した。どのアイテムも、勿論どの世代が着ても間違いではない。ただ、必要なときに世代をわきまえることで、驚くほどスムーズに事が回るに違いないのだ。

201611_01a.jpg

30代の装いに必要なのは誠実さと信頼感

大人の仲間入りを果たすこの世代では、装いを通じて誠実な印象や信頼感を相手に持たせることが大切。慌てて貫禄や洒脱さを求めるより、まずは基本を押さえて"脱フレッシャーズ"を達成しよう。

201611_01b.jpg

40代の装いに必要なのは貫禄と安心感

管理職として責任ある立場を担うことも増える40代は「彼は欠かせない存在だ」と思ってもらえる、存在感ある装いが重要。自身のポジションに相応しい、貫禄や安心感を演出できる一着を選びたい。

201611_01c.jpg

50代の装いに必要なのは包容力と寛ぎ感

下の世代を見守り、かつ慕われる存在として「包容力」や「寛ぎ感」が重要になる50代。周りに威圧感を与えず、自身もリラックスしながら、仕事も人生も楽しんでいる様子を表現できるのが理想だ。

休日の腕にG-SHOCK、そのとき服はどうする?
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 284月号

12

2017

AUG.VOL 284

  • 長く着たいから、価値ある一着を選ぼう

    10年愛せる王道アウター

  • 目的×予算で考える!

    「センスのいいギフト」の選び方

  • ウェアも、ギアも、楽しみ方も進化している!

    今冬こそ、またスキーを始めませんか?

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop