2016年7月号

2016年7月号

2016年06月06日発売

ジャケット&パンツ 100の着こなしテクニック

201607_01.jpg

「クールビズ」に物申す! この12年で、夏の装いがどんどん簡略化され、残念ながらだらしなく見えるスタイルが定着してきてしまった。皆さん、クールビズに甘えてませんか? 夏であっても、装いで表すべきTPOや対人への敬意の形はあり、夏だからこそ纏うべきエレガンスもあるのだ。今、ショップを見渡すと、実は充実しているのが、この時季に相応しく、快適に洒落られる素材や色の秀逸なジャケットと、涼感を湛える上品なパンツ。どっちにしたって暑いならば、クールビズから「サマー・クラシック」へ。時にはタイドアップをして、かっこよくクールに装うべきなのだ!

201607_01a.jpg

[Part1]シーンに映える夏の賢いエレガンス 「サマー・クラシック」6景

夏場はドレッシーに装うのには難しい季節。だが、ポイントを押さえることで快適かつ小粋なクラシックスタイルが完成する。気候や気分にマッチする、最旬のドレスをお届けしよう。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
働く女性を応援する雑誌「オウン」公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop