SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS
2016年4月号

2016年4月号

2016年03月05日発売

スーツの強化書 2016

201604_01.jpg

"クラシックなスーツが着たい!"。3ピーススーツにダブルブレスト、プリーツ入りのボトムスetc. 業界のプロからお洒落読者まで、今、「クラシック」なスタイルを再び求める声が増えている。

ただ古いというわけではなく、正統の要素をきちんと押さえながら今の時代らしくモディファイしたスーツ&Vゾーンの合わせは、どんな仕事のオケージョンでも、また世界中のどこにいっても通用する、絶対的な強さを持つ。仕事服の多様化が進む今こそ、"正統派のスーツをきちんと着る"ことは、ビジネスシーンにおいて最低限のマナーであり、また好感度を上げる最高の手段だ。

そんな2016年的、強化すべきスーツのイロハを徹底解説!

201604_01a.jpg

今、改めて求められているのはドレスアップの格調だ。それを表現するのに最適なのは、"クラシック"をおいてほかになし!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 282月号

10

2017

AUG.VOL 282

  • 商談・接待・外回り・内勤…etc.でどう着る?

    ビジネスで"必要な"スタイル50の実例

  • クラシック? コンフォート? 今日はどっち派?

    仕事ができるスーツはコレ!

  • 家族が喜ぶ、夫婦で楽しむ、オトコ一人でも遊べる

    U500万で見つけた夢のあるクルマ

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』創刊
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop