グランドセイコーの腕時計【傑作はこうして作られる】

Facebook
Twitter

独立ブランドとしてさらなる高みを目指す

 セイコーの1コレクションから、完全に独立したグローバルブランドへ。日本が世界に誇る高級腕時計「グランドセイコー」は今年、新たな船出をした。世界最高峰の時計を目指す機械と外装には、日本の匠の技が息づいている。

グランドセイコーの腕時計

ブランドの継承と進化を象徴する初代グランドセイコー復刻モデル

 ブランド独立を記念し、初代グランドセイコーが限定モデルとして復刻。1960年の誕生時、他のセイコー製品とは一線を画する証として12時位置に配した「Grand Seiko」のロゴは、今後すべてのGSコレクションに用いられ、ブランドの継承と進化の姿勢を表す。3つの復刻モデルは上からSS、18KYG、プラチナ。プラチナモデルのダイヤルは18金製で、12時位置のロゴも他の2モデルとは異なり、精密な凹型加工とした。詳細は3ページにて。

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年July VOL.291月号

2018

July VOL.291

7

ワンランク引き上げるハミルトンの「カーキ」
Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop