「フェンディのVIPフロア」には、オーダー用の"隠れ個室"があるのを知っている?

Facebook
Twitter

一流店が特別に構える個人接客スペースはブランドの哲学が凝縮された空間だ。そんな場所で体験するオーダーは、今まで見えてこなかった新しい発見をもたらしてくれる。

Fendi
VIPフロアの"隠れ個室"でオーダーの愉悦に没頭

Fendi
イタリア家具を基調に、ヴィンテージ品も織り交ぜて構成されたインテリア。写真右のランプはミラノのドゥオモにもステンドグラスを納品した「フォンタナ アルテ」の'50年代ヴィンテージだ。パーテーションの裏側は鏡張りになっており、洋服の試着をゆっくり楽しむことも可能。

フェンディの本拠地はローマの記念碑的建造物である「イタリア文明宮」にある。そのアイコンとなっている巨大なアーチを、日本の"のれん"に見立ててファサードに配したのが、ギンザシックスに構える日本の旗艦店、フェンディ 銀座店だ。その3階は同店の上顧客御用達であるファーコートのオーダーフロアになっているが、そこに知る人ぞ知るVIPルームがあるのをご存知だろうか。

鏡の一部を開けると現れるここは完全な個室になっており、ヴィンテージのソファやミラノの気鋭デザイナー「ディモーレスタジオ」のパーテーションなど素晴らしい家具が並ぶ。奥は自分専用の大きな姿見も用意され、ここで心ゆくままオーダーに没頭できるというわけだ。

この特別な部屋に相応しい究極の逸品が、アリゲーターでオーダーする「ピーカブー」。定番の黒や茶、さらに迫力のビビッドカラーまで、多彩なアリゲーターが揃う。誰にも邪魔されない極上空間で、ゆっくりと選んでほしい。

オーダーしたい逸品

Fendi

オーダーでは鞄の外側、内側、ハンドルなどを別々の革に切り替えることも可能。メタルプレートに名前を彫ったり、ブランドアイコン「バッグ バグス」を取り付けることもできる。写真の「ピーカブー フィット」をアリゲーターでオーダーした場合、価格は478万6000円~。納期約7~8ヶ月。

フェンディ 銀座店

住所:東京都中央区銀座6-10-1ギンザ シック
TEL:03-3514-6187
営業時間:10時30分~20時30分
定休日:不定休



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop