会社に置きジャケットがあると、何故便利なのか?【三井不動産・管理職のビジネスカジュアル論】

Facebook
Twitter

ニッポンを代表する企業はビジネスカジュアルをどう捉えているのか?活躍するビジネスマンの目線をキャッチ!

不動産業 管理職の目線

荻野賢二さん

三井不動産
ビルディング本部 法人営業二部 法人営業グループ グループ長
荻野賢二さん(49)

置きジャケットを活用し相手に合わせて最も堅実な装いを

「様々な部署があるためその装いも多彩ですが、中でも私の部署は最もドレスコードの遵守が求められる部署。オフィスビルテナントの営業で法人の方とお会いするため、どんな方と会っても失礼のないよう、ノータイでもきっちり見える装いをするようにしています。とはいえ盛夏の時期はお会いする取引先によってジャケットを脱ぐことも。相手に合わせて装いを替えるため、ロッカー内に置きジャケットやタイは必須です」(荻野さん)

社内ビズカジコード

〇 半袖シャツ...可(裾出しは不可)
× ポロシャツ...不可
〇 チノパン...可
× Tシャツ...不可
× 5ポケットパンツ...不可
× デニム...不可
× スニーカー...不可



[MEN'S EX2018年07月号の記事を再構成]
撮影/岡田ナツ子(取材)、長尾真志(取材)、荒金篤史(取材)  文/安岡将文、池田保行(04) 構成・文/伊澤一臣

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop