夏の国民的インナー素材エアリズム、トーマス マイヤーが2990円のブルゾンに採用!

Facebook
Twitter

TOMAS MAIER AND UNIQLO
トーマス マイヤー アンド ユニクロのブルゾン

リングヂャケットナポリのタイ
デザイナー、トーマス・マイヤーは、イタリアのラグジュアリーブランド、ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブディレクターでもお馴染み。素材を生かし、シンプルななかに洗練を魅せる達人ならではのシックな意匠。ユニクロとの注目のコラボコレクションだ。各2990円(ユニクロ)
カットソー1500円、パンツ2990円/以上トーマス マイヤー アンド ユニクロ(ユニクロ) 靴〈スタイリスト私物〉

素肌に着たいほどの滑らかな心地よさ

渋い発色がスーツに馴染む

汗をかいてもすぐ乾くドライ機能や、着た瞬間にひんやりとした着心地を体感できる接触冷感など、「快適」を極めた素材、エアリズムを採用。色はダークグリーン、ネイビー、ブラックの全3色。


日本の巧者と世界の鬼才のコラボで迎える涼しい夏

仕立てのいいスーツにジャストフィットなシャツ。そんな日も、その下には涼しさと快適さを求めてユニクロのエアリズム。そういう読者諸兄も多いのではないか。言わずと知れた夏の国民的インナー素材。

それが今回、スタンドカラーブルゾンという、羽織りもので登場する。これはユニクロが、アメリカの洗練されたカジュアルブランド「トーマス マイヤー」とコラボした初のリゾートウェアコレクション"トーマス マイヤー アンド ユニクロ"のもの。シンプルながらさり気ない杢調の風合いと異素材コンビのデザインが効いている。

ビーチで濡れたままサラリと羽織っても、ちょっとそこまで、もサマになる。暑い夏は着心地も手間もそしてお値段も、極力軽くして、サラっとクールに過ごしましょうよ。ということで夏支度、アーユーオーライ(Light)?


お問い合わせ先

ユニクロ
TEL:0120-170-296



[MEN'S EX 2018年6月号の記事を再構成]
撮影/赤尾昌則 スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE) 文/内田さやか(編集部)

※表示価格は税抜き
  1. 1
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年May VOL.290月号

2018

May VOL.290

6

Facebook Messengerで新着記事配信
はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop