SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS

FASHION

特集

軽く柔らかく暖かな春へー「シアワセカシミヤ」

Facebook
Twitter

EXTRA EXPRESS
今一番気になるアレコレ。

薄手でも暖かく、おまけに軽く柔らかい。そんなカシミヤは、今時分から春先まで活躍してくれるありがたい存在。その性質を生かして、意外な使い方をするブランドもあるようだ。

CASHMERE ―春カシミヤ―

1. ERMENEGILDOZEGNA/エルメネジルド ゼニア

ERMENEGILDOZEGNA
38万5000円(ゼニア カスタマーサービス)
エルメネジルド ゼニア

シャツのように軽い滑らか三者混

背裏を省き、軽い作りに仕立てた「Zero Weight」ライン。カシミヤにシルクとリネンが混紡された三者混で、赤みがかったブラウン地に、ネップが上品な寛ぎを表現。
TEL:03-5114-5300(ゼニア カスタマーサービス)


2. GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ

GIORGIO ARMANI
60万円(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
ジョルジオ アルマーニ

昨今注目のカシミヤフレイクス

内包するのは、カシミヤフレイクス。春の換毛期に採取した産毛のカシミヤは、断熱・保温効果が高く、採取方法が問題視されるダックフェザーの代替として今注目されている。
TEL:03-6274-7070(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)


3. BRUNELLO CUCINELLI/ブルネロ クチネリ

BRUNELLO CUCINELLI
69万円(ブルネロ クチネリ ジャパン)
ブルネロ クチネリ

表も裏もカシミヤ仕立て

薄手に織り上げたカシミヤ混生地を、贅沢に裏地にも使ったダブルフェイス仕立て。シルクを14%混紡することで、軽さと柔らかさに加え、滑らかな肌触りも楽しませてくれる。
TEL:03-5276-8300(ブルネロ クチネリ ジャパン)


4. HERNO/ヘルノ

HERNO
18万8000円(ヘルノ・ジャパン)
ヘルノ

薄作りにこだわったエアリーダウン

ブランド最薄手のカシミヤ生地に加え、裏地にはおなじみ5デニールの極薄ナイロンを。薄手かつ軽量を追求しながら、保温性のより高いスティッキーダウンで、暖かさを確保。
TEL:03-6427-3424(ヘルノ・ジャパン)




[MEN'S EX 2018年3月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 文/安岡将文

※表示価格は税抜き
  1. 1
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2018年AUG.VOL 287月号

3

2018

AUG.VOL 287

  • 2018年春のベストバイ発表

    どうしても欲しいスーツ

  • 平日に休日に、“こんなとき”を考える

    空想時計読本

  • 音楽、オーディオ、森の声etc.

    「最高の音」に包まれる暮らし

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop