スタイル別に個性派オーダーが楽しめるイセタン メンズの「オーダーシャツ」

Facebook
Twitter

オーダーシャツ

ミラノ、ナポリ、ブリティッシュ、アメリカンに続く5つめのスタイル「フィレンツェ」が、新たにオーダーシャツに登場し話題だ。店頭で全身14ヶ所を採寸のうえ、好みのサイズへ調整していく。体型補整に関しても、なで肩、前肩をはじめとした様々な体型特性に対応してくれる。膨大な生地サンプルから選ぶ楽しさもあるが、各スタイルにオススメ生地がマッチングされているから、購入時に悩むことも少ない。さらに、襟型やカフスの組み合わせも自由自在。スタイル横断的に組み合わせる相談にも乗ってもらえる。納期は約4週間。

組み合わせの自由度が高い! 個性派オーダーシャツカタログ

【ミラノStyle】



【ナポリStyle】



【フィレンツェStyle】



【アメリカンstyle】



【ブリティッシュStyle】

SHOP DATA
伊勢丹新宿店メンズ館

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 TEL:03-3352-1111 営業時間: 10時30分~20時 不定休  http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/mens/index.html



[MEN'S EX 2018年2月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 構成・文/伊澤一臣

※表示価格は税抜き

  1. 1
<b>スタイルの特徴</b><br>
製品洗いでアタリを出したシャツを作れるのがこのスタイルの特徴。製品洗い2万5000円~、
通常仕立て2万円~。

スタイルの特徴
製品洗いでアタリを出したシャツを作れるのがこのスタイルの特徴。製品洗い2万5000円~、 通常仕立て2万円~。

<b>オススメの襟型</b><br>
定番として人気のワイドカラー。ラペルへの襟先の収まりも綺麗。

オススメの襟型
定番として人気のワイドカラー。ラペルへの襟先の収まりも綺麗。

<b>オススメのカフス</b><br>
カフスボタンではなく内側のボタンで留めるのがミラノカフス。

オススメのカフス
カフスボタンではなく内側のボタンで留めるのがミラノカフス。

<b>スタイルの特徴</b><br>
前ヨークやカフス付けなど、最大で17ヶ所をハンドで仕上げることが可能だ。17ヶ所ハンド5万円~、通常仕立て2万円~。

スタイルの特徴
前ヨークやカフス付けなど、最大で17ヶ所をハンドで仕上げることが可能だ。17ヶ所ハンド5万円~、通常仕立て2万円~。

<b>オススメの襟型</b><br>
襟元がシャープで引き締まって見えるショートワイドが人気。

オススメの襟型
襟元がシャープで引き締まって見えるショートワイドが人気。

<b>オススメのカフス</b><br>
指先に向かって細くすぼまった円柱型が手元を上品に見せる。

オススメのカフス
指先に向かって細くすぼまった円柱型が手元を上品に見せる。

<b>スタイルの特徴</b><br>
マシンによる端整な仕立てが特徴。襟やカフスの芯地が非常に柔らかく、特に襟ロールの美しさでは群を抜く。1万5000円~。

スタイルの特徴
マシンによる端整な仕立てが特徴。襟やカフスの芯地が非常に柔らかく、特に襟ロールの美しさでは群を抜く。1万5000円~。

<b>オススメの襟型</b><br>
芯地の柔らかさを存分に味わえる旬のタブカラーがオススメ。

オススメの襟型
芯地の柔らかさを存分に味わえる旬のタブカラーがオススメ。

<b>オススメのカフス</b><br>
芯地の柔らかさを生かすなら緩やかなカーブを描くラウンド型。

オススメのカフス
芯地の柔らかさを生かすなら緩やかなカーブを描くラウンド型。

<b>スタイルの特徴</b><br>
ゆったりとしたボックス型のシルエットが魅力。マシンメイドによる力強いステッチワークがアクセントに。1万5000円~。

スタイルの特徴
ゆったりとしたボックス型のシルエットが魅力。マシンメイドによる力強いステッチワークがアクセントに。1万5000円~。

<b>オススメの襟型</b><br>
米国のシャツといえばB.D.が定番。襟先の短いタイプも人気。

オススメの襟型
米国のシャツといえばB.D.が定番。襟先の短いタイプも人気。

<b>オススメのカフス</b><br>
B.D.には幅のせまいラウンドカフスが人気。シンプルなデザインが酒脱。

オススメのカフス
B.D.には幅のせまいラウンドカフスが人気。シンプルなデザインが酒脱。

<b>スタイルの特徴</b><br>
ハリのある芯地を使用し、本前立て仕様やバックスプリットヨーク仕様にすることで英国スタイルを体現できる。1万5000円~。

スタイルの特徴
ハリのある芯地を使用し、本前立て仕様やバックスプリットヨーク仕様にすることで英国スタイルを体現できる。1万5000円~。

<b>オススメの襟型</b><br>
英国の正統派クラシックスタイルにはレギュラーカラーを。

オススメの襟型
英国の正統派クラシックスタイルにはレギュラーカラーを。

<b>オススメのカフス</b><br>
適度な硬さと重厚感を残したデザインが魅力のダブルカフ。

オススメのカフス
適度な硬さと重厚感を残したデザインが魅力のダブルカフ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年July VOL.291月号

2018

July VOL.291

7

Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop