シャツの襟型とタイのノットの基本ルール

Facebook
Twitter

シャツの襟型とタイのノットの相性は?

シャツ襟の開きの幅に合わせるのが基本です

襟開きの狭いシャツ(レギュラー、タブなど)

》》 プレーンノット向き

襟開きが狭いシャツは、すっきりとしたノットが似合う。基本にしてコンパクトな巻き方がこちらだ。小さくなりすぎる場合はダブルノットにする手も。

襟開きの広いシャツ(ワイド、カッタウェイなど)

》》 セミウインザーノット向き

襟開きの広いシャツの場合、ノットがコンパクトだと胸元が間延びすることも。ボリュームが不足を感じたら、より存在感が出るセミウインザーを試そう。

上:シャツ2万3000円/オリアン(八木通商) 下:シャツ1万900円/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム) スーツはすべて6万4000円~〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、タイはすべて1万4000円/ポール・スミス コレクション(ポール・スミス リミテッド) ※表示価格は税抜き

  1. 1
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年May VOL.289月号

2018

May VOL.289

5

Facebook Messengerで新着記事配信
はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop