着ていると必ず誉められるベスト【アルソーレ】

Facebook
Twitter
先月、待望のビスポークスーツが完成し今冬の予算が速攻尽きた僕ですが(去年も同じような事言ってたな)、そこからランチ代をショートして仕立てたのがこのデニムベスト。

絶妙にシャープなショールカラー、ボタン間隔狭めでモダンなフロントはさすが大西さん。さらに自分の希望で裾をドレス仕様にし、襟はぐるり仕様、背面も共地にカスタム。結果、一枚でさらっと着られて〝バーテンダー?にならない、新感覚のベストが完成。

ニットやコートをサッと羽織るもよし、ネイビースーツにINするもよし。しかも自宅洗いOK。昨年買ったモノの中でもトップレベルの満足度です。


一枚でも使える顔つきにアレンジ

k_20160120_02.jpg お店にあったサンプルは襟が前面のみの一般的な仕様でしたが、あえて首裏まで襟を回し、背面もデニム生地に。


k_20160120_03.jpg 全身をネイビーのワントーンで固め、ザノーネの立ち襟ニットなどをサッと羽織って出掛けるのが最近の気分。

商品データ

現役スタイリスト・大西陽一さんが二子玉川で営む、オーダー&リペアの専門店「アルソーレ」。このデニムベストも、一着あるだけで日々のスタイリングが楽しくなります。写真は3万6000円~〈パターンオーダー価格〉(アルソーレ TEL:03-3708-0361)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Sep. VOL.293月号

2018

Sep. VOL.293

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop