都会で使うならマットな黒! 【ハンティング・ワールド】

Facebook
Twitter
ハンティング・ワールドといえばアラフォー以上の世代にとっては特に甘酸っぱい思い出のあるブランドではないでしょうか?

'90年代初頭にはイケているお坊ちゃんスタイルの象徴っていうのが私のファーストインプレッション。

時は流れ2015年、このブランド実は50周年という記念すべき年なんです。
そんなこともあり今季はかなり力の入った特別作が目白押し。

こちらは以前から展開があったモデルですが、展示会で見て、街仕様&スーツにも対応できる! と一目惚れ。

真っ黒ではなく、"マッ黒(マットな黒)"がまた素敵です。

あの頃の憧れが、アラフォーになって叶って嬉しい!


玄人受けするモデルです

k_150819_02.jpg スーツやジャケットに合うのがいい! しかもこの小ぶり感と軽さ、そしてショルダー仕様で、両手が空くので動き回るビジネスマンにもお勧め。


k_150819_03.jpg パイピングはレザーで、中を開くとまっ赤! っていう意外性もお気に入り。

商品データ

グリーンはもちろん大人気ですが、最近では渋ブラックも人気。ご紹介しているのはブラック×レッド。ほかにブラック×イエロー、ブラック×グリーンもあり。縦26×横38×マチ13cm。14万円(ハンティング ワールド ジャパン TEL:03-6380-9077)

この商品を購入する

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop