気分はクラシック 気心地はラク(楽)!【ドーメル】

Facebook
Twitter
編集長に就任し、1年が過ぎました。その間スーツを買い足しまくり、今は週5でスーツ着用です。
その多くはイタリアンブランドで、クラシックなものからモードなものまで、シングルからダブルまで幅広くスーツを着こなす愉しみを実践中。

でもフランスのスーツスタイルについては未経験ってこともあり、今回この名門でオーダーを初体験。

実際、出来上がったものの見た目の印象はとにかくエレガント!

独特のフィニッシング加工により光沢が素晴らしいし、肩回りは構築的ながらナチュラルストレッチ生地により着心地は軽い。

形は着丈長めで、パンツは細すぎないのが今の気分です。


春夏秋冬で使えるスーパー素材

k_150113_02.jpg ウールの万能性を知り尽くしたドーメル社が新世代の服地として開発した「アイコニック」は年間通して着られる目付250gの生地。


お仕事スーツに少しの華やかさを

k_150113_03.jpg これまでのドーメル服地の中でも多彩な「アイコニック」の素材バリエーション。私は遠目グレー無地に近いグレンチェックをセレクト。

商品データ

1842年創業のフランス名門服地ブランドが手掛けるオーダースーツ。生地は英国ウール製。今回選んだ生地は3年の月日を掛けて開発された究極のウール「アイコニック」のスーパー120's。オーダー価格19万5000円~(ドーメル青山店 TEL:03-3470-0251)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop