モノをぶっ込む編集者に最適!【アニアリ】

Facebook
Twitter

3月号でもご紹介したこのトート。売れまくっているとのことは聞いていましたが、私もその実力を体感したひとり。

渋いクロコの型押し×トートの形状という見た目のウマさにも脱帽ですが、初めて手で持ったときの拍子抜けするほどの軽さにビックリ! 

大げさじゃなく指一本で持てる軽量革製トートなんです。あと気に入って結局使っちゃう、いわゆる"一軍"アイテムたる所以は、このすっきり顔のデザインにあり。

JKパン、シャツスタイル、デニムでラフに......と、どんな服装にも違和感なくはまるんですよね。

しかも中の機能的ジップも整理ベタな自分にとってちょうどいい作り。リアルクロコじゃないからガシガシと使えるのも逆にイイ所!


たくさんモノが入る!

内側はM.E.10冊がゆうに入る大容量。便利な内ポケが気の利いた配置でなされています。
編集者は、資料、ラフコンテ、お絵かきセットと、意外に荷物が多い(←未だアナログ派)からこのサイズ感は重宝します。




商品データ



JKパンとの相性がいいトートの傑作モデル

独特のもっちりソフトなレザーが軽さの秘密。テキサス産ステアハイドに染色&オイルド加工を施し、柔らかさを生み出しています。JKにも肩が通しやすいようハンドルが長めに設定されているのも便利なポイントです。縦33×横46×マチ15㎝。
3万8325円(プルーム

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop