スーツが似合うカラダになる"服筋"#7 レッグレイズでたるんだ下腹に喝!

Facebook
Twitter

食欲の秋。美味しく旬の食事を堪能したら、次は冬に溜め込みがちな脂肪を燃やす筋力を養うことも忘れずに。自宅でも簡単に、しかも続ければ必ず下腹のたるみが引き締まる効果抜群の自重トレーニングを紹介。

レッグレイズでたるんだ下腹に喝!

今月の服筋は「腹直筋」

森 俊憲さん

教えてくれる人
森 俊憲さん

ボディクエスト代表。独自のWEBシステムや専用アプリを開発し、自宅に居ながらパーソナルトレーニングを受けられるフィットネスサービスを展開。これまでに1万3000人以上へのトレーニングを行う。
ホームページ:http://bodyquest.jp/

...隠したい、たるんだ下腹から魅せたい腹へ

割れた腹をこれでもか!? とアピールしているテレビCMを観ながら、「俺だってやれば出来るぞ!」 と少し嫉妬にも似た感情を抱く方も多いだろう。と同時に、果たして本当に可能なのか?と疑念を持つ人もきっと中にはいるだろう。

そんな疑問に対して、「トレーナーとして断言できるのは、『コツさえ掴めば、大丈夫』だということです」と森さんは断言する。

お腹周りに脂肪がつきやすい箇所と言えば、「真ん中ぽっこり」「浮き輪状のわき腹」そして「下腹のたるみ」だが、各パーツに対しての攻略の方法もそれぞれ異なる。「下腹部のぜい肉が気になる人は、仰向けから上体を起こすという一般的な腹筋運動ではなく、今回紹介するレッグレイズのように下半身を上手く使いながら、ピンポイントでしっかりと腹直筋の下部を鍛えることが攻略の近道です」(森さん)

特に男性は、内臓に脂肪がつきやすい内臓脂肪型、いわゆるメタボ腹傾向になりがち。見た目のケアだけでなく健康維持という面からも普段から脂肪をつけない意識が大切だ。ちなみに、レッグレイズによる刺激は腹直筋を鍛えるのに加えて、適度な刺激で血行もよくなり、気分まで上げてくれるという効果もある。

<b>Step 1</b>
<hr style= 仰向けの状態から、膝を伸ばし、足首を交差し、つま先を天井へ向ける"/>

Step 1
仰向けの状態から、膝を伸ばし、足首を交差し、つま先を天井へ向ける

<b>Step 2</b>
<hr style= そのままゆっくりと床すれすれまで脚を下ろす。その際、肩や背中が床から浮かないように注意"/>

Step 2
そのままゆっくりと床すれすれまで脚を下ろす。その際、肩や背中が床から浮かないように注意

<b>Step 3</b>
<hr style= 動作中はかかとを床につけないように。連続10回で1セット。交差する足を入れ替え、もう1セット"/>

Step 3
動作中はかかとを床につけないように。連続10回で1セット。交差する足を入れ替え、もう1セット

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop