SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS

VOICE

美容&健康

M.E.世代の美容と健康を考える

【深堀式 体幹トレーニングvol.1】ゴルフも、お洒落も、体幹の力ですべてが変わる!

Facebook
Twitter
深堀式 体幹トレーニング

日々進化を続けるトレーニングの世界。その中でも今、トップアスリートたちが競うようにして取組んでいるメソッドがある。それが身体の内なるパワーを引き出す「体幹」トレーニングだ。

TV・雑誌で活躍する人気プロゴルファー深堀圭一郎氏の著書『実戦力がつく! 深堀式 体幹トレーニング』から、体幹トレーニングの有用性とトレーニングメニューの一部を連載で紹介する。

第1回は、実際のトレーニングに入る前に「体幹を鍛える4つのメリット」について、しっかり理解しておこう。

体幹を鍛える4つのメリット

【メリット1】筋肉の力を効率よく、最大限引き出せる

「運動時は体幹筋がまず動き、重心移動を起こして、他の筋肉を連動させます。体幹筋は運動の起点として他の筋肉を従えている、いわば司令塔のような存在。運動の性格や質は体幹筋が決定しているのです。体幹をしっかり鍛えれば、目的に応じて素早く、それも強く動き出せ、さらに全身の筋肉を巧みに動員することにより大きなパワーを生み出せます。それはゴルフのように、人間の基本動作=捻転運動を利用するスポーツでは特に効果絶大なのです。」(深堀圭一郎著『実戦力がつく! 深堀式 体幹トレーニング』より)

【メリット2】疲れにくく、回復も早いタフな身体が手に入る

「同じスイング動作を繰り返すプロゴルファーはもちろん、日常生活でも知らないうちに身体の使い方には偏りが生じてきます。偏った筋肉の使用は骨盤や背骨などの軸を歪ませ、特定の部位に負荷をかけるため、疲労やケガに弱いのです。しかし体幹筋トレーニングを行えば全身の筋肉を効率よく、まんべんなく使えるようになります。体幹筋は人間の基本動作を支えるためそれ自体も強力ですし、負荷を分散できるので疲れにくく、しかも素早く回復させることが可能になります。」(深堀圭一郎著『実戦力がつく! 深堀式 体幹トレーニング』より)

【メリット3】身体や筋肉、骨盤などの歪みを自然に解消できる

「メリット2で述べたように、偏った身体の使い方を続けると身体の各所が歪んでしまい、それがさらなる負荷の偏りや、歪みを招く悪循環に陥ります。しかし体幹筋を鍛えていれば心配無用。トレーニングを通じて筋肉バランスが整うので、骨盤や背骨も正しい位置にキープできるようになります。腰痛や猫背などはもちろん、骨のない腹部を潰れないように支え、引き締める力=腹圧が高まるため、お腹周りが引き締まって見た目もよくなる効果があります。」(深堀圭一郎著『実戦力がつく! 深堀式 体幹トレーニング』より)

【メリット4】適度に引き締まった、カッコイイ身体になる

「体幹を鍛えることで身体は内側から引き締まり、しなやかで強靭な身体になります。逆に偏ったアウターマッスルのトレーニングで身体を肥大化させてしまうと、筋肉バランスが悪いのでパフォーマンスが悪い上、見た目のバランスが悪くなったり、服のサイズがアップしたりして、着こなしの幅も狭まりかねません。ゴルフでは社交や、ちょっとしたお洒落も楽しみのうち。体幹をしっかり鍛えることで、自然でカッコよく、かつスコアを伸ばせる身体に変われるんです。」(深堀圭一郎著『実戦力がつく! 深堀式 体幹トレーニング』より)



次回以降は、実践編!

次回以降、まずはトレーニングの入門編としてストレッチを10メニュー、基本の体幹トレーニングを4メニュー取り上げて、じっくり解説していく。お楽しみに!

深堀式 体幹トレーニング
>>【第2回】本格的な体幹トレーニングの前後に必ず行いたい基本のストレッチ<前編>
深堀式 体幹トレーニング
>>【第3回】本格的な体幹トレーニングの前後に必ず行いたい基本のストレッチ<後編>
深堀式 体幹トレーニング
>>【第4回】全身の筋肉バランスを整える基本の体幹トレーニング

深堀圭一郎深堀圭一郎
プロゴルファー


2003年日本オープンゴルフ選手権競技優勝、ツアー7勝、通算8勝。ジャパンゴルフツアー選手会理事会メンバーのほか、TV番組「ゴルフの真髄」でMCを務めるなど、ゴルフの魅力を伝える活動も精力的に行う、日本ゴルフ界の中心的人物。

深堀式 体幹トレーニング
  1. 1
休日の腕にG-SHOCK、そのとき服はどうする?
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 284月号

12

2017

AUG.VOL 284

  • 長く着たいから、価値ある一着を選ぼう

    10年愛せる王道アウター

  • 目的×予算で考える!

    「センスのいいギフト」の選び方

  • ウェアも、ギアも、楽しみ方も進化している!

    今冬こそ、またスキーを始めませんか?

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop