夏はやっぱり白い時計が欲しい!【オメガ/ウブロ/ラドー】

Facebook
Twitter

改めて...夏は白

オメガ/ウブロ/ラドー

すかっと晴れた青い夏空にもくもくと浮かぶ入道雲。"白"の存在は汗ばむ季節でも、どこか開放的で爽やかな気持ちにさせてくれる。腕まくりやラフなTシャツスタイルが多い時節柄、手元にもそんな白の存在感を宿したい。シンプルな装いでもきっと爽やかで、クリーンなイメージをもたらしてくれるはずだ。

ただ、"単純に白"では、白け気味。装いに一家言をもつ諸兄すとしては、ここはやはりヒネリを効かせておきたいところだろう。

例えば下でご紹介する東京2020オリンピックに向けた茶目っ気の効いたデザイン、はたまた伝統と革新をフュージョンさせたもの、ハイテク素材&技術に色気を足したもの。手元が主役になる夏だからこそ、抜け感と遊びを兼ね備えたホワイトカラーの時計達が、いい仕事をしてくれるに違いない。

オメガのシーマスター プラネットオーシャン
東京2020オリンピック リミテッド エディション

オメガのシーマスター プラネットオーシャン

東京2020オリンピックに向けた日本仕様モデル。ホワイトセラミックベゼルの20の文字は赤いリキッドセラミックで彩られ、ロリポップ秒針は日本の国旗に着想。SSケース。付け替え用のSS製ブレスとNATOストラップを特製ボックスに同梱。自動巻きキャリバー8800搭載。径39.5mm。世界限定2020本。80万円(オメガお客様センター)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop