SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS

VOICE

特集

【MADE IN JAPAN】最先端技術で日常を豊かに #2 VENEX(ベネクス)

Facebook
Twitter

JAPANといえば世界有数の技術先進国......というと、大規模産業をイメージしてしまうが、実は我々が普段触れている肌着一枚にも、そんなハイテクノロジーが応用されていることをご存じだろうか? 先端技術の恩恵を日々の生活の中で感じられるモノが、ごく当たり前のように存在している幸せ。これもJAPANならではの面白さだ。それらを知り、取り入れれば、日常はもっと豊かになるはず!

疲労回復効果を高める休養のための服

voice_20171024_venex_1.jpg 新発売の「フリーフィールウォーム」
冬に最適な「フリーフィールウォーム」。シャツ、パンツ各1万3000円(ベネクス)

VENEX【ベネクス】/神奈川

介護用品メーカーとして2005年に創業。2007年に床ずれ予防マットレス用の素材として開発した「PHT」を応用し、2009年に休養時専用の「リカバリーウェア」を考案。

ナノテク技術が体を整え締め付けずに疲れを回復

ただ着るだけで、疲労回復効果が高まる「休養のための服」を開発して話題のベネクス。プラチナなどの鉱物を織り込んだ特殊素材「PHT」がナノレベルで自律神経に作用し、人間がもつ自己回復機能を大きく高めてくれるという。着圧ウェアのように体を締め付けることなく、着心地はごくゆったりとしたものだが、肌にPHTが触れているだけで効果が発揮されるというから驚きだ。多忙なビジネスマンの心強い味方である。

voice_20171024_venex_2.jpg

体を温める効果も!
新作の「フリーフィールウォーム」は空気中の湿気を繊維表面に吸着して発熱するリヨセル素材を採用。疲労回復効果に加えて体を温める機能も付与している。これからの時季に最適だ。

[MEN'S EX 2017年11月号の記事を再構成]
撮影/ケビン・チャン スタイリング/武内雅英(CODE) 文/池田保行(04)

※表示価格は税抜き
  1. 1
休日の腕にG-SHOCK、そのとき服はどうする?
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 284月号

12

2017

AUG.VOL 284

  • 長く着たいから、価値ある一着を選ぼう

    10年愛せる王道アウター

  • 目的×予算で考える!

    「センスのいいギフト」の選び方

  • ウェアも、ギアも、楽しみ方も進化している!

    今冬こそ、またスキーを始めませんか?

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop